Amazonフレッシュはどんな宅配サービスか?評判・口コミを元にサービスをチェック

アマゾンフレッシュ

Amazonフレッシュは、名前のイメージ通り「アマゾンの食材・食品宅配サービス」です。ネットスーパーに分類されますが、生鮮食品だけでなく、アマゾンで取り扱う日用品を中心に、生活に必要なあらゆるモノをお届けするサービスです。

この記事では、Amazonフレッシュの口コミや評判だけでなく、配達エリアやサービス・仕組みを解説致します。普段、通販でお買い物をしない人でも、この記事を読むことでわかるようになるでしょう。

Amazonフレッシュの配達エリア

アマゾンフレッシュエリア

Amazonフレッシュの配達エリアは、原則として下記のエリアで利用可能です。

東京都

世田谷区・目黒区・千代田区・中央区・台東区・墨田区・江東区・渋谷区・品川区・大田区・港区・杉並区・新宿区・文京区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区・調布市・狛江市

神奈川県

川崎市(高津区・中原区・多摩区・宮前区・川崎区・幸区・麻生区)、横浜市(西区・神奈川区・港北区・中区・都筑区・緑区・鶴見区・南区・磯子区・保土ケ谷区・旭区・青葉区)

千葉県

浦安市、市川市

参考:Amazonフレッシュ提供エリア

主に、関東圏を中心に提供をしていますが、残念ながら埼玉県は未提供です。また都内でも23区すべてをカバーしているわけではないため、お住まいの市区町村によっては利用ができません。

以外ですが、北区や豊島区などは公式では対象外のエリアになっています。但し、豊島区はエリア内に入ってないですが、検索するとネットスーパーライフの提供エリアです。

つまり、ライフで扱いのある商品がアマゾンプラットフォームを通じて配達してもらえるため、実質Amazonフレッシュと同等に配達サービスが利用できるということになります。

出典:Amazonフレッシュ

>> Amazon fresh公式サイト

AmazonフレッシュとAmazon ネットスーパーの違い?

Amazonフレッシュはネットスーパーの括りの一つと言えます。お住まいのエリアによっては、下記のネットスーパーもAmazonフレッシュと同様にご利用になれます。

出典:Amazonフレッシュ

Amazonフレッシュは24時間利用可能か?利用方法や送料などを解説

Amazonフレッシュを利用するまでの流れや、料金システムについて解説していきます。

出典:Amazonフレッシュ

Amazonフレッシュ利用方法

Amazonフレッシュ自体に、会員登録や入会金などは必要ありません。

Amazonのサービスですので、アカウント登録は必須となります。また、Amazonプライム、Prime Student、いずれかの会員登録が必要です。

Amazonプライムについて

アマゾンプライムに加入することで、配送料が無料や各種特典として割引キャンペーン対象になったり、Amazon Prime Videoのサービスを利用できるようになります。料金は年額か月額のいずれかです。

プライム料金:「年間で税込4900円」または、「月額で税込500円」のプランがあります。

>> Amazonプライム公式サイト

Amazonフレッシュの送料

上記エリア内ですと、送料一律390円ですが、10,000円以上のお買い物で送料が無料になります。また、Amazonフレッシュの最低注文金額は4,000円のため、注意してください。

加えて1時間ごとのお届け時間帯を選びたい希望がある場合は、追加料金が必要です。その場合には500円がかかりますので、合計890円の送料でお届け可能です。

これは必須ではありませんので、通常であれば2時間ごとの時間の指定が可能です。

Amazonフレッシュ利用可能な時間

女性

注文は24時間で、配送時間が朝の8時〜夜の0時までとなってます。
※エリアによっては朝7時〜23時の間での配送となるようです。

  • ※お届けの際に不在になってしまった場合には、再配達が行われません。
    → Amazonフレッシュ側で、キャンセル対応となります。
  • また、Amazonフレッシュは置き配は不可で対応していません。

Amazonフレッシュクーポンコード

2022年7月25日〜2023年1月31日まで使えるクーポンです。

最大3回までですが、4,000円以上購入した場合に使えるので大変お得です!

クーポンコード: AFNEW1000

>> Amazon fresh公式サイト

Amazonフレッシュの評判・口コミ

Amazonフレッシュを使ってみようと思っても、実際の口コミや評判も気になるでしょう。ここでは、Amazonフレッシュ利用者の声を調査致しましたのでご覧下さい。

新鮮な野菜が届いて嬉しい

メロンさん

在宅ワークでお昼ご飯を買いに行く時間が取れないため、フードデリバリーをよく利用していました。ただ、野菜不足な生活が続いたこともあり、自炊を始めることにしたのはよかったのですが、スーパーマーケットまで遠いところに住んでいるため、買い物へ行くにも不便を感じている状況でした。そんなときに知ったAmazonフレッシュを試しに使ってみたところ、私にはとても便利に感じました。値段の割には新鮮な生鮮食品が届いてすぐに調理できるため、よく使っています。

最短4時間で届く

ぶどうさん

なんといってもスピード配達。アマゾンは配達員さんも常に動いているためか、とっても早いです。お昼14時に注文したら、夕飯時の18時頃に食材が届くため、天気が悪い日や買い物に行きたくない日なども大活躍です。

脅威の品揃えに驚き

バナナさん

さすがはアマゾンのサービスですね。生鮮食品だけでも17000点を超える品揃えを誇っています。野菜、果物、お肉、お魚、たまご、なんでも揃います。また、ブランドグルメと言われるシリーズで、Oisixや、博多華味鳥、食材のミールキットなど扱いがあるため、スーパーで歩き回って探す時間を考えたら、時間の節約にもなるため、毎週まとめ買いをしています。

>> Amazon fresh公式サイト