飲食のプレスリリースサービス「9/1より開始」致します。

フードデリバリーのトラブルや事故対応は?加盟店になるには?【2022年最新】

最近は、デリバリーサービスが流行っており、中でもフードデリバリーサービスは一世風靡を起こしていると言っても過言ではありません。

今まで利用したことがない人でも、一度利用すればその便利さに驚くでしょう。

直接現金を支払わず、アプリなどで支払えば、ただ商品を受け取るだけといった効率的な注文ができるのも人気の秘密です。

お店で食べるものを自宅で食べることができる上に、割安で配達してくれるため魅力的とサービスです。

ただその半面で、これを利用するにあたり全くトラブルがないわけではありません。

配達員で事故を起こした場合の対応や保険について解説

大抵の場合新しいことを試みると、いろいろなトラブルが生じますが、実際にこれらのデリバリーサービスであってもトラブルは多発しています。

具体的には交通事故等が生じるケースがあり、例えばバイクと自動車がぶつかったと言うケースもあります。

配達員の方も、プロ意識でやっている人もいるかもしれませんが軽い気持ちでやっている人もおり、交通ルールなど守らずとにかくお金のために急いで配達しようとする人もいます。

そうすると、ぶつかってしまい大きな問題になりかねません。

この場合保険が適用できるか問題になりますが、各種デリバリーサービスによって対応が異なります。

そのため、配達サービスを複数掛け持ちの方などは一つ一つルールを把握しようにもわかりにくく、どれを選んだらよいか迷うことでしょう。

基本的には、バイクなどで配達する人に関しては、任意保険で事業用のものに加入しておくとよいと思われます。

おすすめは、2りんかんの東京海上日動の保険サービスです。

料金はざっくりですが、初年度は5万円前後で事業用の保険として加入ができます。

また、代理店型保険になりますので、お近くの店舗で加入する必要があります。

その際に詳しく内容を確認できますので、これから配達員をバイクで始める方には知って得する情報かもしれません。

保険に入れば、いざというときに、医療費や入院費等を補償してくれるため安心して配達をすることができるわけです。

フードデリバリーで商品が届かない場合は?各社の対応情報や問い合わせなど

Uber Eatsを利用した時や出前館を利用した時、それ以外にもwoltやmeunuを利用する場合何らかのトラブルが発生するケースもあります。

具体的にどのようなトラブルがあるかと言えば、例えば商品が届かないといったトラブルが比較的多いです。

なかなか届かないのではなく、1時間待っても届かないようなケースもありますので、その場合どのように対応したらよいか問題になるわけです。

お店に連絡したとしても配達員と直接つながりがないケースもありますので、そこでは対応できないといった答えが返ってくる可能性もあります。

お店としては、商品を作って配達員に渡したと言うところまではわかるかもしれませんが、それ以上のことを知る由もないわけです。

この場合には、アプリからサポートに連絡をしてみるのが良いでしょう。

各社デリバリーアプリの多くが、現在の配達についてという状況確認項目がアプリにありますので、そちらからサポートに連絡をすることにより、問題解決につながるケースが多くなります。

仮に商品が届かない場合にも、ほとんどの場合には返金などの処理が行われますので安心してご利用ができます。

フードデリバリーの加盟店になるには?

日本ではフードデリバリーサービスがいくつかありますので、飲食店であれば、自分のお店もフードデリバリーの加盟店をやってみたいと考える人は増えてきました。

フードデリバリーサービスの加盟店になることでお店の認知にもつながりますし、小規模のお店であればデリバリーのユーザが増えることでのメリットは大きいはずです。

そのため、普段からデリバリーをお願いされるといったケースが多いならば、積極的に使ってみましょう。

Uber Eats加盟店になるには
https://merchants.ubereats.com/jp/ja

wolt加盟店になるには
https://wolt.com/ja/merchants

menu加盟店になるには
https://store.menu.jp

出前館加盟店になるには
https://corporate.demae-can.com

問い合わせ先等は、それぞれのデリバリー会社によってことなりますが、まとめて営業してくる代理店のような会社もあります。

個々に申し込む場合、例えば、王道のUber Eatsを始める場合には、審査もありますので、その点をよく理解しておかなければなりません。

審査に通れば、正式に利用することができるでしょう。

シェアをお願いします

この記事を書いた人

私たちの生活に欠かせない「食」をテーマに便利な食材宅配の比較や、口コミ情報を中心にまとめています。食事の宅配サービスの評判や口コミを調べるなら「OptimumGuide」をご覧ください。